人形

気になるNHK人形劇「新・三銃士」とプリンプリン物語

最近テレビに疎い。昔はテレビに張り付いて一日過ごせるくらいだったけど(笑)最近はすっかり日々の雑事に追われ、何か話題で何が流行りでって・・・とにかく全くおのぼりさんのように右も左もわからなくなってきてしまっている(-_-;)ヤバすぎる。まるでシーラカンスのよう。・・カラオケでも最新のものはまったく知らないので歌えない。サビだけわかっても全部は無理・・・しかたないので十ウン年前の歌をナツメロなんていって歌ってごまかしている。自分でもあきれる。

そんな私がめずらしく唯一毎週欠かさず「見逃してない」ドラマがある。TBS日曜劇場「JIN-仁-」。もともと村上もとかさんの漫画は大好きだった。大沢たかおさんもステキだし綾瀬はるかちゃんも「鹿男あをによし」で良いなと思っていた女優さん!

で・・・・

もう一つ気になっている番組がある、それがNHK連続人形活劇「新・三銃士」(地味?)!

といってもまだ見ていない(^_^.)

番組案内で11月20.21.22日で深夜一挙再放送決定!というのを見て「こ、これは・・この人形は!」と気になってしまったのでした。私が魅かれたのは三谷幸喜脚色とかいうことではなく、「人形」の造形。早速タイマーセットで録画しました。

NHK人形劇といえばプリンプリン物語って昔(20年位前?)流行ったの覚えてらっしゃる方もいると思うんですけど、この新・三銃士もプリンプリンも、人形がなんかこう・・・アーティスティックなんですよね。プリンプリンは友永詔三さんという造形作家の方が人形制作担当されていたんですよね。私はこの方の個展は何度か拝見していまして、木彫りで少女のしなやかで美しい体の曲線を表現されるとても素晴らしい作家さんで大好きなのです。
伊豆・浄蓮の滝「天城A・Tomoミューズ館」にも友永詔三さんの小さな美術館があり、木造彫刻を中心に、芝居用人形、木版画などを常設展示されています。ステキな作品でいっぱいなので、みなさん絶対に見て損はないです!よ

友永氏認定サイトもあるようです。こちら→http://art-avenue.jp/#

で、新・三銃士なのですが、こちらは人形制作担当はスタジオ・ノーヴァさん。キャラクターデザイン担当が、井上文太さんという方のようです。井上さんは画家として活躍する一方、ファッション界にもデザインを提供し、東京コレクションやリーバイスの世界的プロモーションプロジェクトに参加されており、なんとわたしの好きな画家さんの一人である金子國義さんのお弟子さんでいらっしゃる方のようです。なんとなく人形が個性的で色気のようなものがあるのも納得です。

井上文太氏HP「井上文太/井上隆保」はこちら→ http://www.takahoinoue.com/

さて、5時間分くらい!(^^)!録画したので、これからゆっくり楽しもうと思います。

にほんブログ村 イラストブログ 挿絵へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)